金属・非鉄金属の表面処理用機械の設計、製作、販売、メンテナンス

現代社会に欠かす事のできない電子機器の重要な要素、表面処理(めっき)

平板素材はもちろん、複雑な形状をしたプレス品への全体および部分めっきを行う連続めっきラインの装置を設計、製作、メンテナンスを行います。当社製作装置から生まれた製品は、現代社会に欠かすことのできない電子機器のコネクターやスイッチ部に採用されています。

自動溶接装置(抵抗溶接、レーザー溶接)の設計、製作

抵抗溶接

母材に電極を接触させて加圧力を加え、母材に電流を流すことで発生する抵抗発熱を利用した接合工法です。
はんだを使わないので、環境にも優しく、様々な産業で用いられています。

レーザー溶接

光ビームによって、大気中で透明材料を透過したり、鏡面で反射や絞りができる。このため、エネルギー密度が高いほか、制御もしやすく、微少な溶接や精密な溶接に適しています。
また、入熱量が少ないため、熱に対する歪が大きいステンレス鋼などにも使用可能で、非常に深い溶け込みが得られます。

自動印字装置(レーザーマーカー、IJP)の設計、製作

レーザマーカ

金属・樹脂・セラミックス・半導体・紙・ガラスなど幅広い素材にマーキングできます。(インクジェット方式では難しい油膜付素材にも印字可能)
インクを使用したマーキングと違い溶剤を一切必要とせず、レーザ光で材質自身を変化させるので、マーキングが消えず、しかもインクが混ざらないので材質のリサイクルが容易です。
また、インクジェットではできない微細なマーキングも簡単に行え、小さな電子部品へのマーキングには最適です。

IJPインクジェット

医薬品及び健康食品検査装置の設計、製作

 

建材(木材、アルミ材)自動検査装置の設計、製作

3Dプリンタ(樹脂タイプ)による試作品等の受託製作